2006年10月30日 (月)

北海道日本ハムファイターズの優勝に思うこと

2006年プロ野球は、北海道日本ハムファイターズの44年ぶりの(前身の東映フライヤーズ以来)日本一で幕を閉じました。

ここは阪神タイガースのファンの方々が集ってくださるサイトですので、正直寂しい日本シリーズでした。
しかも我が阪神タイガースと激闘を演じ、泣かない落合監督が涙した感動のセ・リーグ制覇、中日ドラゴンズが良いとこ無しで終わったからよけい寂しさが募ります。

0610275_1でも、今年の日ハムは選手全員が気負うことなく、伸び伸びと野球ができてた、これが勝因でしょう。

初めて迎える北海道での日本シリーズ。
10月という北海道にとって、これからの長い冬への準備期間となる、ちょっと気の滅入る時期に、こんな素晴らしい贈り物をくれたファイターズに、ファン全員が感謝し、声援し、それに応えての日本一。
見てる我々まで元気になったような優勝でした。

しかし、今回のこの日本一、なにかおかしいと思いません?

日ハムが勝ったことにおかしいと言ってる訳じゃありません。
日ハムは堂々実力で勝ち取った栄冠です。これは紛れも無い事実!
素直に「おめでとう!」と思いますよ。

でも、でもです。なんかおかしい・・・

なぜ「北海道日本ハムファイターズ」が日本一になったのに、新聞・TVは「新庄日本一」なんですか?
新庄が何をしました?
MVPは稲葉だし、森本や田中賢やセギノールや八木の方が活躍したじゃないですか。
どーもマスコミの”客寄せパンダ・新庄”攻撃で、北海道のファンや日ハム選手が勝ち取った栄冠が、まるで新庄一人が勝ち取った栄冠みたいに報道されてます。
これっておかしくないですか?ファンと選手で勝ち取った栄冠でしょ!

新庄の言動にも疑問です。
日本一が決まった瞬間でも、マウンドで抱き合う選手が映らず、外野で抱き合う森本と新庄の姿。
ヒルマン監督が胴上げされる前に新庄が胴上げ。
おかしいですよ。
新庄最後の打席でも、谷繁が「泣くな、まっすぐで行くから」と言ったとか言わなかったとか・・・
おかしいですよね。
引退試合じゃないんですよ、大事な大事な日本シリーズですよ。

新庄は確かに北海道へ移転した日ハムを色んな面で話題作りをし、ファンの開拓に勤めた功労者の一人でしょう。それは認めます。
私も、最初は素直に「新庄、よかったね」と感動してました。

でも今思えば、なんか彼は彼自身のためにやってたんだなー、って気がしてます。
ファンのことは無視してないんです、選手のことも無視してないんです。
彼が無視してるのは「北海道日本ハムファイターズ」というチームのような気がします。

胴上げ後回しにされたヒルマン監督は、テキサスレンジャースの監督候補に挙ってます。
小笠原選手はFAでの移籍が噂されてます。しかも行き先は読売ジャイアンツ。
どーなっちゃうんでしょうね日本ハム。

熱い応援をしてくれる道産子ファンのためにも、新庄色なんかとっとと消しちゃって新しいファイターズ色を出して欲しいです。
昔、西鉄ライオンズ色を消し去って、ホークス色に福岡が変わったように・・・

このサイトでも何度か言いましたが、これからのプロ野球は地域密着型でないとダメです。
北海道は、その代表選手になった訳ですから、これからもどんどんファイターズを盛り上げて行って欲しいものです。
愛される選手がいるファイターズじゃなく、愛されるファイターズにいる選手を応援するように。

最後に北海道日本ハムファイターズの選手の皆さん、チーム関係者の皆さん、北海道のファンの皆さん、日本一おめでとうございます。
来年は我が阪神タイガースと日本シリーズを戦いましょう!
甲子園の応援は北海道より凄いよ。(あ!甲子園はリニューアル中か!?)

| | コメント (4)

2006年10月26日 (木)

北海道が熱い!関西より・・・

日本シリーズ 札幌決戦
ファイターズの連勝でいきなり王手です。

去年のロッテ同様「何年ぶり!!」みたいな感じのチームが勝つようになってるんですかねー。
それなら中日も「何年ぶり!!」なんだけどなー日本一は・・・

我が阪神タイガースを敗って優勝したからとかは関係なく、実力はどー見ても中日の方が上だと思いますが、これが短期決戦の恐ろしさですかね。

Hbb0610260006ns勢いっちゅうモンは、はっきり言って日本ハムです。

初戦をダルビッシュで落として、緊張しまくりの選手がセギノールのホームランからガラっと変わっちゃいました。
選手に余裕みたいなもんが生まれましたね。
それからというもの、日ハムの選手は伸び伸びプレーしてます。
↑見てこれ、外野手も内野手も同じポーズ。こんな余裕まで出てます。

一方ドラゴンズは、山本昌で勝ててた試合を落としてからというもの、一切余裕が無くなりました。
タイガースとの熾烈なペナント争いでは、川上で負けても山本昌が必ず勝利して「負の連鎖」を食い止めてましたもんね。
しかし、今回はそれが逆。山本昌に続く投手が若いだけに余裕が無くなりました。

それに合わせて打線も金縛り状態。
一本出てれば流れは変わってただろうに、その一本が出ない。
タイガースもタイムリーが出ない時期があったでしょ。
これってなかなか脱出できないんですよ。。。
こんな時はホームラン量産で打線大爆発!!でもない限り抜け出せません。

しかし相手は日本一に王手。
しかも投げるのはダルビッシュ。
熱狂的な道産子ファンで満員の札幌ドーム。
これはキツいかも・・・・

こんな時我がタイガースなら、すべての流れを変えてくれるのがアニキの一発でした。
じゃあドラゴンズなら?
そーです!立浪の一発しかないでしょ!!
川上がパーフェクトの投球をして、立浪が一発かます!!
もうこれしかドラゴンズが奇跡を起こす道は残ってません。

日ハムの選手や北海道のファンは見てて気持ちいいし、日ハム球団初の日本一・北海道の人達も初の日本一だから応援してあげたくなるのですが、(新庄もいるしね)

でも、中日は我が阪神に勝って優勝したチームです。
去年4連敗した阪神のファンが言うのもなんですが、
こんなにあっさり負けんなよー!!セ・リーグの意地を見せてくれー!!
阪神だって9ゲーム開いても諦めんかったやんかー!!

落合さん、もう余裕ぶっこいてる場合じゃないぜー。
今こそ選手に気合い入れる時でしょ。喝だ!喝!!

お願いです。野球ファンとして、もうすこし野球を楽しみたいんですぅーーー(泣)
これが本音。

| | コメント (4)

2006年10月23日 (月)

日本シリーズ開幕

プロ野球ペナントレースも終わり、我が阪神タイガースも話題が無くなってきてます。

球児くんはオフのイベント参加を取りやめ、故障の原因となったカットボールを封印・・・
下やんは20日に左ひじの手術をした・・・
岡田監督が鳥くんを07年のキーマンに指名・・・
広澤バッティングコーチ誕生・・・
江草くんが結婚した・・・・・・・

なんか寂しいオフですね(泣)
やっぱりこの時期に野球してるのが選手もファンも幸せですね。

そのタイガースが逃した日本シリーズが開幕しました。

今年はセ・リーグ本拠地からスタート。
Tokusyuu64
まずは中日ドラゴンズが先勝です。

日本ハムの若い選手達は、さすがに緊張してたみたいですね、特にピッチャー達が。
考えられないフィルディングミスや牽制悪送球。
これが日本シリーズの重圧なのでしょうか・・・

そのミスにつけ込んで得点して行く中日は”さすが”です。

ほとんどの選手が日本シリーズを経験してる中日と、すべてが初体験(稲葉以外)の日ハムとの差が出た試合だったと思います。

52年ぶりの日本一へ。
ドラゴンズの選手達の気持ち・執念がすべてにおいて日ハム選手を上まわてました。

続く第二戦、大ベテラン山本昌とルーキー八木という、年の差19対決です。
でも山本昌は、まだ日本シリーズという大舞台での勝ち星がありません。
勝ち星が無い点ではルーキー八木と同じ。
そうなったら勢いのあるルーキーと瀬戸際感が強い山本昌では、ルーキーに軍配が上がりましたね。
00146877_4
”野球を楽しむ”新庄の口癖です。

初戦を落とした悲壮感とか、初出場の緊張感とか充満してるかと思いきや、全員野球を楽しんでましたね。
ルーキー八木もその一人。
初戦を落とした重圧なんぞどこへやら。
大ベテランとの投げ合いも”野球を楽しむ”気持ちがTVからも伝わってきました。

新庄くんのホームへの突っ込みを見て、口では”野球を楽しむ”って言ってましたが、彼はすべての流れを読んでプレーしてましたね。

谷繁のブロックは完璧でした。新庄のスライディングも完璧でした。
激突してボールが落ちてセーフ、その時新庄は激突の衝撃で苦痛の表情を浮かべるかと思いきや、満面の笑顔で手を叩きながらベンチへ。
ここが彼の素敵なところですね。
「ここで痛い表情をしたら、せっかくの逆転で盛り上がった雰囲気が壊れてしまう。」
彼はそこまで計算した笑顔だったのでしょう。
もしかしたら、楽しむって言いながら一番勝ちたいのは新庄かも・・・・・?

これで1勝1敗。
火曜日からは熱い応援の札幌決戦です。
甲子園では分の悪かった中日ですから、180度日ハムファンの待つ札幌ドームは、結構やりにくいかも?
しかも投手の質が川上・山本昌からはワンランク落ちます。
相手日ハムは暴言でプレーオフに出られなかったエース金村が先発です。
流れは日ハムか!?

タイガースがオフの間、しばらく虎ファンから野球ファンへもどって楽しみます。

| | コメント (3)

2006年7月21日 (金)

フレッシュオールスター

7月20日フレッシュオールスターゲーム

パ・リーグ選抜8-4セ・リーグ選抜(東京D)

次の阪神を担う若い力が活躍しました。

我らが阪神タイガースからは、

投手:玉置 隆(19歳和歌山出身2年目)捕手:小宮山 慎二(20歳神奈川出身3年目)野手:前田 大和(18歳鹿児島出身ルーキー)高橋 勇丞(20歳愛媛出身2年目)が出場しました。

先発7番センターで出場の高橋くんは、阪神期待のスラッガーです。愛媛済美高校出身の2年目。将来の大砲候補です。3回に左前ヒットを放ち活躍しました。

Photo_1355回ウラの守備から出場は前田 大和くん。タイガースファンの方ならご存知でしょう、オープン戦の時はレギュラーでも出場してました。彼の魅力はなんと言っても華麗な守備!本当守備だけならモンキーより鳥くんより上手い!!

この試合では、定位置のショートではなくセカンドの守備でしたが、難なくこなし、6回にはセンター前にヒット、7回には盗塁とこちらも活躍です。

キャッチャー小宮山くんも先発出場、ノーヒットでしたが初回ウエスタンで11盗塁をきめてるホークスの城所の盗塁を刺して強肩ぶりをアピールです。

投手の玉置くんは期待の右腕です。この試合でも8回から1イニングを無安打に抑えました。

若い世代も着実に力をつけてきてるタイガース。3年後・5年後、彼らが甲子園で活躍するのを今から楽しみです。

| | コメント (4)

2006年4月21日 (金)

さあ!第三の開幕戦です

4月20日現在、7勝7敗1分。勝率5割。セ・リーグ3位。首位巨人と5ゲーム差。。。

我が阪神タイガースの15試合終わった段階の成績です。

どーなの?

今一つ波に乗り切れてないよねー(+ +)

じゃぁ、なぜ?

下やんの500試合登板や金本アニキの連続試合フルイニング出場世界記録、井川くんの1000脱三振・・・・・15試合の間、これだけの記録ラッシュでした。

なんか落ち着いて野球が出来てなかったのよねー

記録に振り回されちゃって・・・・・(それはそれで素晴らしい記録ですよ)

なんかよそ行きな感じの試合が多かったような気がする。

単純に、打った!投げた!守った!勝った!っていう野球、シンプルな野球が出来てないんじゃないかなぁ。

WBCの時の様に、ただ目の前の試合に勝つだけっての野球。これって大切なことじゃない?

阪神タイガースの野球ってそんな野球だったような・・・だから熱狂的なファンがついてきたって思うんです。

思い出した・・・・・・!

その試合試合に全力でぶつかる、相手が強かろうがなんだろうが虎の様に噛み付いて離さない。

これが阪神タイガースだよね。

忘れてたよ・・・本当の阪神タイガース。

バントなんかしねー! (初代ミスタータイガース藤村さん)

ストレート待ってるなら俺のストレート打ってみろ!(豪腕江夏さん)

何点取られようが絶対にあきらめない!(ネバサレの星野さん)

その原点に戻れるのが「伝統の一戦」です。

プロ野球70年の歴史で唯一の宿命のライバル(悪いけど、中日でもないしソフトバンクでもロッテでもない)

そう巨人軍、読売ジャイアンツ

このチームとの試合は「目の前の試合は絶対に勝つ!」

これができるんです。

岡田監督は、この巨人戦を第三の開幕戦と位置付けてます。

ヤクルトとの開幕戦、甲子園での開幕戦、そしてやっとまわってきた伝統の一戦「第三の開幕戦」

やってやろうじゃないですか!

阪神ファンも本気だよ!

さあ、71年目の伝統の一戦が始まります。

| | コメント (9)

2006年4月20日 (木)

ビタミンを取り戻せ!(T-D)

4月19日阪神3-4x中日(ナゴヤドーム)

また負けました。しかもサヨナラで・・・・(TT)

金本アニキと今岡くんに一本出てたら・・・(野球にタラレバは無いんだけど、ついつい・・)

野村監督のボヤキが移ったかぁ!

イカンイカン!!こんな事ではイカン!

我々タイガースファンは常にポジティブでなきゃ!

濱ちゃんナイスバッティング!

金澤くんナイスピッチング!

この二人は去年までけがに泣かされてた二人です。

濱ちゃんは交流戦から復帰したけど、ずーっと代打かDH。ホームランはたったの1本。でも、あきらめず、優勝旅行も行かず、日々努力してきたのです。

金澤くんも同じ。けがから復帰するために、くる日もくる日も鳴尾浜でリハビリを続け、やっと掴んだ一軍のキップ。どんな場面でも投げる、投げられる喜びを一番わかってる選手じゃないかなー

この二人は去年の優勝は「ひとに与えられたもの」なんだろうなぁ・・だからタイガースの誰より「優勝したい!」って思ってるハズ

「自分達が活躍して優勝するんだー!」って

この気持があれば大丈夫!絶対できるよ!信じてる!

まだまだシーズンは始まったばかり、まだ当たってないチームだっているんだから!

そう、金曜日からはその当たってないチーム「読売ジャイアンツ」と試合です。

伝統の一戦。相手は首位(今だけさっ!)

星野SDが監督時代に

「巨人は豊富なビタミンでいっぱいや、勝てば他のチームに勝つより数倍元気になる」

っておっしゃってた。

そーだ!!首位をぶっ叩いて元気百倍になりましょう!

濱ちゃん、金澤くん、期待してるよー!!!

| | コメント (2)

2006年4月19日 (水)

早く猛虎になって!(T-D)

4月18日阪神0-3中日(ナゴヤドーム)

0000000000000000・・・・・0が16コ

日曜日の広島戦から16イニング無得点(トホホホ・・・)

下やんは今シーズンどの試合も昨年同様、いい感じでピッチングできてるよね。

6回3失点は予定通りじゃないかなぁ。

ピッチャーが良いと打線がダメ、打線が良いとピッチャーがダメ・・

今シーズンは今のところそれの繰り返しだよね(+ +)

やっぱりチャンピオンチームだから各チームエースをぶつけてくる。

広島の黒田、中日の川上、横浜の三浦・・・(ヤクルトは誰がエースかわからん)

今後もこのエース級は必ず阪神戦には投げてくるでしょう。

これを打ち崩して、初めて連覇が見えてきます!

打線のつながりはそんなに悪くない

(今岡くんもマルチ安打したし復調きざし

ただ、各チームのエースをコテンパンにやっつけないと優勝は見えないよ・・・

エースを打ち込めば「やっぱり阪神は強い!」って事になる。

そうすると気持ち的に絶対優位に立てるんだから。

今日は川上だろうし、金曜日からの巨人は初戦上原でしょう。

このエースと呼ばれる奴をぶっ叩く!

コテンパンにぶっ潰す!!

そこから今シーズンのスタートです。

シーズンはまだ始まったばかり。巨人が独走だの5ゲーム差だの、中日に3連敗だの、関係ない!

まだまだ阪神自体が今シーズンを戦う形になってないよ。早く去年の様な猛虎の形を作ることが大事です。

我々ファンは、村上ファンドだの阪急HDだの気にしないで、しっかりタイガースを応援しましょー!!

昨日の二番手ピッチャー金澤くん。この気迫が今必要だよ!

金澤くんのピッチングは見てて気持がいい!(能見くん見習ましょー)

新聞各紙では「KFK」とか書かれてるけど、私は勝手に「KKK」と命名します!

金澤くんの、球児くんの、久保田くんの

Kって三振って意味でしょ、この三人で3イニングを9者連続三振で試合が終わる!

これが今年の猛虎の強さだ!(ってなってほしい)

アニマルマスク トラ Toy アニマルマスク トラ

販売元:アイコ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4)

2006年4月17日 (月)

ホームラン世界記録?(T-C)

4月16日阪神1-2広島(甲子園)

まさかまさかの逆転負け、試合時間が短かったから嫌な予感はしてたんだけど・・・

(今年は逆転負けが多くない?)

江草くんの好投で8回までは超いいペースだったのに、9回に連続犠牲フライとは(TT)

でも江草くんはいい勉強になったでしょう。

プロになって初めて完投、しかも完封となれば心境の変化も出てくるって。

早く終わりたい、終わってお立ち台で何しゃべろう・・・みたいな・・・・・

今後、江草くんには何回もこんなチャンスはきます!

その時は必ずピシッとおさえて、君のかわいい笑顔で甲子園(他の球場でもいいけど)でお立ち台に上がってよ。

今岡くんはちょっと重症かなぁ(><)

二回の満塁のチャンスで二回ともゲッツーとは・・・(でも二回目は広島黒田の魔球大リーグボール1号だろ)

いままでの歴代タイガースの監督(星野さん以外)なら打順変えたりスタメン落としたりするんだろうけど、岡田監督は絶対しない!

ファームの監督してる時から、岡田監督は選手を信頼してる。特に主軸をになう選手には「自分の不調は自分で打開しろ」って考えだから。

「ゲームの中の一本で今岡は変わるやろ」

「クリーンアップを打っとる人間なんやから打順は変えん」(岡田監督)

その通り!

今岡くん!君の活躍なくしてはタイガースが優勝することは無い!

2003年も首位打者になって優勝に貢献し、2005年は脅威の数字で打点王!

だから這い上がれ!つらい時、野球を辞めようって思った時、力になってくれた岡田監督を阪神一の、

日本一の監督にしょうぜ!

我々阪神ファンは今岡くんの復活は信じて疑わない!

「今、胸に秘めた誠の闘志を、大空に向かって炎と燃やせ、虎になれ!」

がんばれ!今岡!!

しかし濱ちゃんはすっごいねー!(・ ・!)

29打数11安打7ホームラン、4.85打席に1本ホームラン打ってるだと。

このペースで146試合だと79本!

バリー・ボンズの持つ世界記録73本を抜いちゃうのよーー

金本アニキの次は濱ちゃんだー!世界記録を目指したれー!!

ギネス世界記録〈2005〉 Book ギネス世界記録〈2005〉

販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (7)

2006年4月15日 (土)

わーい!2連勝!!(T-C)

4月15日阪神6-3広島(甲子園)

やりました!2連勝です!

雨の中、誰も怪我しなくてよかったよかった・・・

安藤くんナイスピッチング・・・・とは言えんわなぁ。

なんかピリッとしませんでしたね。広島の調子の悪さに助けられた感じです。

打つ方は、ここ何試合か5点以上が続いてますよね。金本アニキが打ったり、濱ちゃんが打ったりと、

でもシーツはすごいね!二試合連続ホームラン!さすがの一言!

特に広島戦でよく打つなぁ・・(阪神にいた外国人選手がほかのチームで活躍したら、腹たつけどね、広島ファンは忍耐強いよ)

濱ちゃんが調子いいから、1番赤星くんから7番鳥谷くんまで、結構つながる打線になりました。

おっと!今日は矢野くんも大活躍(早く去年の矢野くんに戻ってね)

藤本モンキーくんのファインプレーも効きました。

全員で勝った試合じゃなかったかしら(^ ^)V♪

明日も勝って、火曜日からの「ナゴヤ~東京」の屋根付き球場でもガッツリ!いっちゃいましょー!

特にナゴヤは甲子園のお返しです!!

どえりゃ~!!名古屋モーニング―喫茶店の万博!!100品 Book どえりゃ~!!名古屋モーニング―喫茶店の万博!!100品

販売元:ネコ・パブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

ダッペくん良くガンバリました!(T-C)

4月14日阪神7-0広島(甲子園)

今季、甲子園初勝利ぃーー!!

しかも井川くん祝1000奪三振!

さすが、あなたは我がタイガースのエースです(涙)

143球の熱投!被安打5!3塁すら踏ませぬナイスピッチ!昨日一昨日の嫌ぁな流れをスパッ!と断ち切ってくれました。

井川くんの1000奪三振記録は歴代5位のスピード達成だそうです(あの松坂をも抜いて)

あなたの完封でたくさんの方々が救われました。

調子の上がらない能見くん藤川くん(気持の問題だよ!)

リード面でテンパッてた矢野くん

せっかく観戦してた手塚オーナー(関係無い?)

当然二日間つらい思いをした阪神ファン

みーんなあなたに救われました。ありがとー!

打つ方は悪くはなかったのよ。やっぱ野球はピッチャーやねぇ(- -)

その勢い安藤くんも引き継いで、今日の試合もいきましょーー!

ところでオリックスがベースボールモンキーを計画してるって(なんじゃそれ)

広島のミッキーくんや千葉ロッテの・・(なにクンだっけ?ロージンバックもってったやつ)

に対向してお猿さんでいくらしい・・・・・・

無理じゃない?(・ ・;)

猿だよ猿。

犬に対向して猿って・・・安直な感じがするのは私だけでしょうか。

おさるでござる L Toy おさるでござる L

販売元:ジグ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

プロ野球 | 野球 | 阪神タイガース